標準レベルキャリアカウンセラーは時給にすると7500円ほど!

標準レベルキャリアカウンセラーの有資格者です。年に数回程度ですが、中高生向けのキャリア教育の授業で講師をしています。働き方や、職業を考える楽しさを伝えたり、今から出来ることをやってみよう、というテーマの講義とグループワークです。

その謝礼が、一回20000円程度。50分の授業×2コマで、打ち合わせの時間等もプラスして、合計3時間前後拘束されますが、時給に換算すると7500円ほどになります。

こう書くとかなり儲かっているように聞こえますが、私はあくまでも副業でやっており、本業の休みが取れたときのみの稼動なので、前述の通り、年間だと数える程度です。昨年から始めて、ちょうど一年くらい経ちました。年間だと20万いかない程度の収入です(フリーのキャリアカウンセラーさんで、このような授業や講演がビッシリ入っている方であれば相当稼いでいるはずですが)。

実は、この仕事のために、ノートパソコンを購入しています。確か5万円程度だったので、授業の3回目で「元が取れた~」と思った記憶があります。

ちなみに、カウンセラー仲間のネットワークでいただいた仕事です。カウンセラーの有資格者でも、フリーで働いている人以外は、平日の日中に時間が取れる人ってなかなか居ません。また、中には講師はやりたくないという方もいらっしゃるようで、経験は浅いですが、私に声がかかりました。私は、基本できることはやろうと思っているので、挑戦しましたが、ありがたいことにご指名でオーダーくださることもあり、副業でありながら、ライフワークにもなっています。今でこそ、授業で使うパワーポイントや原稿も、何度か改良して使用していますが、はじめの数回は、資料を作るために相当時間がかかったので、7500円は妥当な時給だと思っています。

また、何よりもカウンセラーの資格をとるためにも結構お金も時間もかかります。資格が無くても活躍している方はいらっしゃるかもしれませんが、このような授業の講師は、有資格者ならではの説得力もあると思います。なので、有資格者に対する評価と考えても妥当な金額です。

仕事内容の詳細についてですが、やはり相手は中高生なので、真面目な子とそうではない子の差があります。講義部分は正直中高生には難しいかなと思うところもあり、なるべくわかりやすい言葉を使ったり、生徒の反応を見ながら進行を工夫しています。また、だいたいの進行は基本となる原稿を用意していますが、時間通りに終わらせることも重要なので、余裕があるときに読む原稿や、押しているときにはカットする部分などもあらかじめ決めておきます。

ほぼ2時間しゃべりっぱなしだし、集中しているので、終わったときにはどっと疲れますが、達成感も格別です。彼らが自分の人生を考えるきっかけに、影響を与えていると思うと大変やりがいを感じます。キラキラした目で授業を聞いている子や、最初は居眠りしそうだった子も、将来の夢がみつかったり、アンケートに前向きなコメントを見るとうれしいです。また、先生からも「生徒の姿勢が変わった」等聞くと、やって良かったなと、カウンセラーになって良かったなと思います。

普段の仕事では、1対1の相談業務が多いので、相談者の話を聴くことがメインで、自分のことはあまり話さないようにしていますが、授業では、自分が資格を取ったきっかけや、子育てや転職をしてきた経験など、色々なことを語っています。実は、講師の経験が、本業の方で役立つこともありました。なので、本業が忙しくなっても、出来る限りは講師の仕事にも携わっていきたいです。こればかりは、決してお金のためだけではない仕事となっています。